利益をあげるために〜マーケティングミックス

こんにちは。
スタートアップ系経営コンサルタント・行政書士の光岡です。
起業・会社設立しようとお考えの皆様に少しでもお役に立つ情報を提供できるようにがんばります。
多くの皆様に読んでいただければ、嬉しいかぎりです。

ポチッと押していただくとモチベーションが超あがります!
にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立支援へ
にほんブログ村

起業家志望ランキング

■およそのビジネスの流れがまとまってきたら、顧客獲得方法について考えていくことになります。ターゲットに選定した顧客層に向けて、どのような訴求事項を、どのような方法で伝え、提供する財・サービスを購入してもらうのかを考えていきます。自社の地域にチラシを配布する手法もあれば、広告等により広範囲に情報を届けるやり方もあります。

また、ターゲットの特徴によっても変わります。中高生をターゲットとするのならば、スマホを使用した広告展開が有効と思われますし、逆にシニア層をターゲットとするなら、スマホやインターネットの活用は好ましくないと思われます。顧客獲得の方法を考える際に広告を意識することが多いのですが、それだけで顧客を獲得するのは至難の技です。

これらを適切に考えるために、マーケティングミックスの考え方が有益です。マーケティングミックスは、Product =製品、Price=価格、 Promotion=プロモ=ション、 Place=流通チャネルの観点から顧客に働きかける方法で、各々の頭文字がPであることから、4Pと呼ばれることが多いです。

①Product =製品

Product =製品は、どのような財・サービスがいいのかを決定します。デザインならば、若年層にはかわいい感じにして、中高年なら渋めで落ち着きのあるものに仕上げるということです。

②Price=価格

Price=価格は、財・サービスの価格のことです。ターゲットの購買能力と財・サービスの価値のバランスをとることが価格決定のポイントです。若年層に高い価格設定をしても購入してくれる人は望めないでしょう。

③Promotion=プロモーション

Promotion=プロモーションは、ターゲットに対しての訴求・告知の手法を考えていきます。新聞に折り込みチラシをいれるのか、新聞、雑誌に広告をだすのか、ネット広告を活用するのか等を考えていきます。起業・会社設立したての頃は、資金の余裕もないため、大掛かりな広告は仕掛けることができません。少ない予算で効果が見込めるプロモーションを仕掛けることがポイントです。

④Place=流通チャネル

Place=流通チャネルは、財・サービスの流通経路を検討していきます。例えば、原材料はどこから仕入れるか、販売する場所は、直営店か代理店か、量販店か町の小売店かを決めていきます。これもターゲットの特徴を十分に考慮しなければなりません。

⑤福岡で起業・会社設立をする方へ

福岡で起業・会社設立する方も、マーケティングミックスをしっかりと検討し、立案してください。福岡に居住する人のライフスタイル等も多様化しているので、ターゲットの特徴をあきらかにして、費用対効果の優れたマーケティングミックスを作り上げましょう。

問合せボタン



※当サイトに掲載されている情報には万全を期していますが、 法律の改正その他の原因により当サイトの情報を利用することによって生じた損害に対して一切の責を負うものではありません。 情報の利用に関しましては全て最終自己責任で行って頂くようお願いします。

Copyright(c) 会社設立サポートセンター All Rights Reserved.