収支計画策定〜決算とは

こんにちは。
スタートアップ系経営コンサルタント・行政書士の光岡です。
起業・会社設立しようとお考えの皆様に少しでもお役に立つ情報を提供できるようにがんばります。
多くの皆様に読んでいただければ、嬉しいかぎりです。

ポチッと押していただくとモチベーションが超あがります!
にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立支援へ
にほんブログ村

起業家志望ランキング
■ビジネスプランの策定にあたっては、売上げ目標の設定やかかる経費の予測や経費その他をまかなう資金をどう調達するのか等を考えていく必要があります。さらに、起業・会社設立をした後にも、自分のビジネスが利益をあげているのかどうか等を理解・把握しなければなりません。

■決算とは何か

「決算」とは、一会計期間における会社の期末の財政状態と経営成績を確定、把握することであり、その際の作成書類を決算書と言います。すべての会社は決算書を作成しなければなりません。決算書作成の目的は大きく3点あります。①財政状態・経営成績の報告と説明、②経営状況の把握、今後の計画立案の基礎データとして活用、③法人税等の計算及び申告の基礎資料です。

■福岡で起業・会社設立をする方へ

福岡で起業・会社設立をする方も、決算及び決算書類について必ず学んで、理解するようにしてください。決算書を読み解くことで、今後の戦略決定の基礎とすることができます。

トップページはこちらをクリック↓

問合せボタン



※当サイトに掲載されている情報には万全を期していますが、 法律の改正その他の原因により当サイトの情報を利用することによって生じた損害に対して一切の責を負うものではありません。 情報の利用に関しましては全て最終自己責任で行って頂くようお願いします。

Copyright(c) 会社設立サポートセンター All Rights Reserved.