ビジネスプランに内容を整理

こんにちは。
スタートアップ系経営コンサルタント・行政書士の光岡です。
起業・会社設立しようとお考えの皆様に少しでもお役に立つ情報を提供できるようにがんばります。
多くの皆様に読んでいただければ、嬉しいかぎりです。

ポチッと押していただくとモチベーションが超あがります!
にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立支援へ
にほんブログ村

起業家志望ランキング

事業計画書

■経営理念、ビジョン、外部環境分析、内部環境分析、マーケティング戦略、収支計画等が決定したら、ビジネスプラン=創業計画書としてまとめましょう。ビジネスプランは、上記に掲げたような事項を一つの計画書に凝縮したものと言えます。起業・会社設立後、ビジネスの概要をステイクホルダーに説明する際、あるいは、自分自身の経営を進めていく指針として役に立ちます。

特に、融資を受ける際には、創業計画書は必須となりますので、より具体的な内容にしておきましょう。ビジネスプランには決められたフォームはありませんが、大切なことは、誰から見ても明快であるということです。所謂5W1Hが示されているのは最低限のことです。図、表、グラフ等もうまく使って、わかりやすく、伝わりやすいものに仕上げましょう。修正を繰り返して、クオリティの高いものにして、自分自身のビジネスに対しての熱意が伝わるようにしましょう。

福岡で起業・会社設立をする方へ

福岡で起業・会社設立をする方も、ビジネスプラン=創業計画書を明快でクオリティの高いものに仕上げてください。金融機関からの融資で資金調達を考えている方は、特に具体的なものとし、金融機関の融資担当者が納得するに値するものとしてください。

トップページはこちらをクリック↓

問合せボタン



※当サイトに掲載されている情報には万全を期していますが、 法律の改正その他の原因により当サイトの情報を利用することによって生じた損害に対して一切の責を負うものではありません。 情報の利用に関しましては全て最終自己責任で行って頂くようお願いします。

Copyright(c) 会社設立サポートセンター All Rights Reserved.