会社の法人税

こんにちは。
スタートアップ系経営コンサルタント・行政書士の光岡です。
起業・会社設立しようとお考えの皆様に少しでもお役に立つ情報を提供できるようにがんばります。
多くの皆様に読んでいただければ、嬉しいかぎりです。

ポチッと押していただくとモチベーションが超あがります!
にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立支援へ
にほんブログ村

起業家志望ランキング

①法人税とは何か

法人税とは、法人の各事業年度の所得に対して課税する税です。

②法人税の算出方法について

●算出方法
所得金額(法人税法上の課税所得)=益金の額—損金の額
税額=課税所得×税率
納める税金=税額—税額控除
益金とは、売上高、利息、家賃収入等
損金とは、売上原価、人件費、地代家賃、水光熱費、減価償却費等

③税率(平成26年5月現在)

法人税率は、原則として次の通りです。
期末資本金1億円超の普通法人→25.5%
期末資本金1億円以下の普通法人・人格のない社団等→年800万円以下の部分→19%、年800万円超の部分→25.5%
公益法人、協同組合等→19%
※法人の性質等によって特別税率が適用される場合もあります。

④進行・納税の時期について

申告期限及び納付期限は、事業年度の終了の日の翌日から2ヶ月以内となっています。

⑤青色申告について

法人税の申告には、白色申告と青色申告があって、今ではほとんどが青色申告になっています。青色申告は会社に対し、日々の取引を記録した一定の帳簿書類の備え付けと保存を義務づける代わりに、法人税を算出する際に、白色申告よりも、有利な次の特典を認めています。❶青色欠損金の繰り越し控除、❷青色欠損金の繰り戻し還付、❸特別償却、特別控除、❹小学減価償却資産の取得価額の損金参算入の特例です。

⑥福岡で起業・会社設立をする方へ

福岡で起業・会社設立をする方も、法人税についてはしっかり把握してください。法人税についても、青色申告を選択するほうが、いまでは普通のことと言えます。青色申告の特典は多いに活用すべきでしょう。福岡には多くの税務署があります。所轄の税務署で青色申告のことについて説明を受けてみるのも参考になります。

トップページはこちらをクリック↓

問合せボタン



※当サイトに掲載されている情報には万全を期していますが、 法律の改正その他の原因により当サイトの情報を利用することによって生じた損害に対して一切の責を負うものではありません。 情報の利用に関しましては全て最終自己責任で行って頂くようお願いします。

Copyright(c) 会社設立サポートセンター All Rights Reserved.