起業・会社設立の助成金・補助金の手続

こんにちは。
スタートアップ系経営コンサルタント・行政書士の光岡です。
起業・会社設立しようとお考えの皆様に少しでもお役に立つ情報を提供できるようにがんばります。
多くの皆様に読んでいただければ、嬉しいかぎりです。

ポチッと押していただくとモチベーションが超あがります!

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立支援へ
にほんブログ村

■起業・会社設立後に助成金や補助金をもらうのは手間がかかり大変なようだが、実際のところどうなのか

○「事業をがんばったら、もしかしたらもらえるご褒美」程度に考える

起業・会社設立に際して、融資の次に多い課題が助成金・補助金に関することです。これについて、2つの留意点があります。

ひとつは、助成金・補助金はいつでも誰でももらえるものでははないということです。起業・会社設立をしようとしたタイミングに助成金・補助金の制度があり、要件を満たせば受給できるかもしれないということです。

もうひとつは、助成金・補助金は完全後払いの仕組みになっているということです。先にお金をもらえて好きに使っていいというわけではありません。また、助成金・補助金を知って、申請に向け動きだし、受給に至るまでは、6ヶ月以上かかるのが通常です。それ故に、起業・会社設立当初の資金としてあてにすることはできません。

○タイミングを逃さず、受給するために

まず、情報収集に努めることが大切です。厚生労働省や経済産業省のホームページをまめに確認したり、専門家(士業等)に相談するなど細やかな活動を心がけてください。

また、チャンスを逃さないように、助成金・補助金を見つけたらすぐに申請できるように準備しておくのがいいでしょう。

q3-7
トップページはこちらをクリック↓

問合せボタン



※当サイトに掲載されている情報には万全を期していますが、 法律の改正その他の原因により当サイトの情報を利用することによって生じた損害に対して一切の責を負うものではありません。 情報の利用に関しましては全て最終自己責任で行って頂くようお願いします。

Copyright(c) 会社設立サポートセンター All Rights Reserved.