フランチャイズ利用の起業・会社設立

こんにちは。
スタートアップ系経営コンサルタント・行政書士の光岡です。
起業・会社設立しようとお考えの皆様に少しでもお役に立つ情報を提供できるようにがんばります。
多くの皆様に読んでいただければ、嬉しいかぎりです。

ポチッと押していただくとモチベーションが超あがります!

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立支援へ
にほんブログ村

■これはいいのではと思うフランチャイズがあり、加盟して、起業・会社設立したいと考えていますが、何か留意すべきことはあるのでしょうか?

○フランチャイズ固有の基本的なリスクを把握する。

フランチャイズに加盟して、起業・会社設立することのメリットとして、「ビジネスモデルが確立されている」、「本部の支援が受けられる」等があります。しかし、一方では「本部の面倒見が悪い」、「研修内容が稚拙」、「ロイヤリティが高額で支払が苦しい」などのネガティブ情報も散見されます。それ故に、フランチャイズ固有の基本的なリスクを把握することは極めて重要なことだと言えるのです。以下のようなポイントに留意してください。

①フランチャイズは優良か否か

検討しているフランチャイズは、果たして本当に優良といえるものでしょうか。ある程度メジャーなフランチャイズなら信用できるでしょうが、あまりにも無名であったり、展開するビジネス領域があまりに小さかったりした場合は、そもそもビジネスとして成立するのかをよく考える必要があります。考える際、参考になるのは、すでに加盟している経営者たちに相談してみることです。実際に加盟しているのですから、その経営者にヒアリングすることはフランチャイズの実情を把握するのに最も近道だと言えます。

②収益性について

フランチャイズ本部が示しているモデルケースにおける粗利益率は、実現可能なものでしょうか。加盟を促進するために、現実的ではないとても魅力的な数字だったりしないでしょうか。フランチャイズの示した粗利益率と現実の粗利益率の乖離があまりにも大きかったと言うケースも散見されます。この収益性についても、すでに加盟している経営者たちに相談してみることが有効です。

③ロイヤリティについて

極端に高いロイヤリティが設定されていませんか。ロイヤルティ以外にも、システム利用料、中途解約費用など様々な金額が本部サイドに有利なものとなっていないでしょうか。そのようなフランチャイズは本部だじぇが儲かる仕組みになっていたりするものです。

④立地の提案について

フランチャイジーに対しては、あまりいい案件を紹介せず、優良なものは本部の直営店が押さえているというケーズも散見されます。立地については、自分の目で十分に確認してください。

q1-4
トップページはこちらをクリック↓

問合せボタン



※当サイトに掲載されている情報には万全を期していますが、 法律の改正その他の原因により当サイトの情報を利用することによって生じた損害に対して一切の責を負うものではありません。 情報の利用に関しましては全て最終自己責任で行って頂くようお願いします。

Copyright(c) 会社設立サポートセンター All Rights Reserved.