起業・会社設立時のSNS等よる集客

こんにちは。
スタートアップ系経営コンサルタント・行政書士の光岡です。
起業・会社設立しようとお考えの皆様に少しでもお役に立つ情報を提供できるようにがんばります。
多くの皆様に読んでいただければ、嬉しいかぎりです。

ポチッと押していただくとモチベーションが超あがります!

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立支援へ
にほんブログ村

■ツイッター、フェイスブック等のみで集客することができるのだろうか

○これなら集客は確実という媒体はありません

集客のために情報発信する際に、大切なのは誰に向けて情報発信するのかということです。ターゲットをかなり絞り込んで、その人たちに情報を届けるには、どのようなメディアを活用すべきかをしっかりと考えなければなりません。世の中には様々なメディアがあり、どんなメディアが情報収集に使われるのかというと、人それぞれというのが結論と言えます。

ブログやフェイスブックが中心という人、新聞をしっかり見ると言う人、ウエブ検索で情報を取る人、チラシ・フリーペーパーで情報を取る人と様々な媒体の選択があります。

つまり、このメディアを活用すれば集客は大丈夫といったものはありません。起業・会社設立時は、いわゆるメディアミックスを考え、デジタル(ネット)、アナログ(リアル)の両面で有効な媒体を複数選定します。起業・会社設立した会社は、世の中の認知度はほぼ0と言えます。これは、すでに活動している会社に大きく溝をあけられている部分です。

つまり、かなりの情報発信をしなければ、市場に会社の存在、商品の存在を認識してもらえないのです。しかしながら、大手企業のようにテレビCMを大量投下するようなことは、資金面において無理です。

そこで、費用負担に少ないメディアをミックスして、継続的に情報発信していく必要があります。この際重要なのは、各メディアの関連性を考えること、また一方でいろいろと試してみることです。

q2-3
トップページはこちらをクリック↓

問合せボタン



※当サイトに掲載されている情報には万全を期していますが、 法律の改正その他の原因により当サイトの情報を利用することによって生じた損害に対して一切の責を負うものではありません。 情報の利用に関しましては全て最終自己責任で行って頂くようお願いします。

Copyright(c) 会社設立サポートセンター All Rights Reserved.