会社の経営理念

①経営理念とは何か


ビジョンは、3年後ぐらいのこういう状態でありたいというものですが、その上位の概念として、「経営理念」があります。経営理念とは、どんな経営姿勢を貫いて、事業を継続していくのかを明確にし、言語化したものです。経営理念をまとめあげる際、留意すべきことは、どんな人が見ても、この会社の経営姿勢がどんなものか、社長は何を目指していくのかが、明快に伝わるようにすることです。

具体的には、顧客、従業員、出資者等に対してです。言語化する際に、抽象的な表現や、あまりに詳細な内容は、明快さに欠けるので見る人にアピールできません。結果、経営理念は伝わらず、共感してくれる人は誰もいないということになります。

経営理念がまとまったら、それを多くの人に訴求していきましょう。訴求を続ける中、その経営理念を理解し、共感してファンになってくれる人も増加していくでしょう。そして、ファンになってくれた方は、顧客として会社の財・サービスを購入仕手くれるかもしれませんし、ビジネス上の協力者になってくれる可能性もあります。

 

②経営理念・ビジョン〜最終的にどうしたいか


経営理念・ビジョンをまとめていくときに、並行して考えたいことは「このビジネスのゴールをどのように設定するか」です。起業・会社設立する前から、ゴール=終着点を考えることに違和感を覚える人もいるかもしれませんが、ゴールを設定することで、ビジネスの舵取りが大きく変わります。ビジネスのゴールとして、代々受け継いだ仕事を末永く継続させたいのか、大きく成長させ、上場を狙うのか、大きな飛躍をさせ、次なるビジネスを立ち上げるのか、そのオプションはたくさんあります。ゴールの設定により、ビジネスプランも変わってきます。

 

③福岡で起業・会社設立をする方へ


福岡で起業・会社設立する方も、ビジョンの上位概念である、「経営理念」を明快にして、ステイクフォルダーを中心に多くの人にアピールして、共感者、ファンを増やしていくように努めましょう。創業・雇用創出特区である都市・福岡では、スタートアップ支援のいくつかの施設で、交流の場がありますので、名刺交換に留まらず、そこで出会った起業・会社設立を目指す人やそれを応援する人に積極的に経営理念やビジョンを伝えてください。

問合せボタン



※当サイトに掲載されている情報には万全を期していますが、 法律の改正その他の原因により当サイトの情報を利用することによって生じた損害に対して一切の責を負うものではありません。 情報の利用に関しましては全て最終自己責任で行って頂くようお願いします。

Copyright(c) 会社設立サポートセンター All Rights Reserved.